親元を離れ、全寮制の学校へ通っていたあきら。学生生活の3年は瞬く間に過ぎ、卒業式当日―。友人との帰り道、向こうから笑顔でやってきたのは義母・りょうであった。初めての出会いから、ずっと想い続けてた憧れの女性と2人きりの卒業祝いにあきらは喜びを隠せなかった。彼の成長が嬉しくてしょうがないりょうは、たまらず飲み過ぎてしまい…。そして、介抱してくれた彼へ卒業祝いの贈り物として、熱く濃厚な口づけを交わしてー。
おすすめ関連巨乳作品
WEB SERVICE BY FANZA